ノンジャンル ひとりごと 体験談 看護師

連勤のレベルが違う!!え、、、15日連続勤務!?27時間連続勤務!?コロナ禍で戦う看護師のリアル!!

Pocket

とっても、とってもお久しぶりです!!

みなさんは、お元気だったでしょうか??

 

私は、激務と戦っていたにもかかわらず、元気で困っています(笑)

普通に考えたら、過労死レベルでの勤務をこなして来たんですけどね。。。

 

こんなこと言ってはいけないのはわかっていますが、

コロナになれば休めるよな、、、

って思ってしまうくらい精神的にダメージを受けました。

 

このような働き方はよくありません!!

でも、このような医療現場が他にもあると思います。。。

 

 

どんな勤務をしていたの??

最初に言うことではないかもしれませんが、

私は

3連勤以上はしたくないタイプの看護師です(笑)

有給休暇だって100%消化します!!

そんな私が、

なんと

15連勤

27時間勤務

というぶっ飛んだ勤務をしていました!!

患者さんを放置していいのであれば、

私もこんな働き方したくありません!!

でも、看護師って

そんなこと言いながら働いてしまうタイプの人が多いんじゃないでしょうか??

外出もあまりできないし、

休みばかりあっても退屈だし

働いている方がいいかなんて思ったりもしていましたが、

何事も適度がいいと思います!!

普通に考えたら過労死レベルですからね。。。

コロナのせい??

この激務は、直接コロナが関係しているというよりは、

二次被害的な感覚です。

緊急事態宣言が発出中は、休園や休校の影響で出勤できないスタッフが多く、

独身スタッフがかなり負担を請け負いました。

(もちろん、私もその1人)

緊急事態宣言が解除されてからも、

妊婦さんは出勤していません。

(正直、だったら今妊娠しようかな?と思いました)

80%くらい

今まで通りの業務ができるようになって来たなーと思っていたんですが。。。

ここまでの激務を一緒に頑張っていたスタッフが、

次々とダウンしてしまい、

また業務が回らない状態になってしまっています。。。

残念ながら元気な私は

また激務の被害者になってしまったのです。

今の病院の現状は??

コロナのことだけを話題とすれば、現在は落ち着いています。

感染ピークの時には、

感染を拡大させないためやコロナ対応を優先するために

通常外来の規模を縮小したり、手術を延期したりしていました。

現在、私の職場には、コロナの患者さんはいません。

スタッフも感染することなく経過しました。

外来でのPCR検査は実施していて、

毎日のように陽性者が出ています。

本当なら入院を受けたいのですが、

陽性者は他の病院に転送しています。

理由はもちろん、スタッフの不足です。

受け入れをしてくれる病院に感謝する日々です。

病床数だけでは医療提供はできない!!

最近、ニュースを見てると、

病床数が確保できているから大丈夫というような印象を受けます。

 

でも、病床数が確保できていればいいのでしょうか??

 

ベッドがあっても、

医師がいなければ診察してもらえず、、、

看護師がいなければ看護はしてもらえず、、、

 

病床数よりも

医療従事者による医療提供体制に

目を向けるべきなんじゃないでしょうか??

 

入院しているのは、コロナの患者さんだけではありません。

怖い感染症はコロナだけではありません。

 

怖いのはコロナだけではありませんが、

コロナの影響により

救える命が救えない状況になろうとしていることも事実です。

 

病床数確保できてるから大丈夫と思わず

過労死レベルで働いている医療従事者がいること

コロナの影響で治療を先延ばしされている患者さんがいることを

忘れないでください。

 

私もいつ過労死するかわからないので、

い頑張って生きていた証拠をブログに残していきたいと思います!

(ちょっと、、、重い、、、)

検索

  • この記事を書いた人

MoFuegung

1984年生まれのレベル36|子供の頃からずっと幼稚園の先生になることが夢だったが、、、なぜか看護師の道へ進む|国語のテストはいつも70点以下だったが、なぜか文章を書くことが大好きになる|自他ともに認める恋愛体質だが、独身を満喫中|人見知りだと思っているが、誰にも認めてもらえない|誰よりも男らしいと思っているが、「女子力が高い」と言われる ・マイナス思考だと思っているが、「なんでそんなプラス思考なの?」と言われる

-ノンジャンル, ひとりごと, 体験談, 看護師
-, , , ,

© 2021 MoFuegung Powered by AFFINGER5